« 金管部日和♪10 | トップページ | 春だ!桜咲く季節だ! »

2008年2月26日 (火)

Vongola☆幻想 第1楽章

「でも、あの2人はどうするの??」
「あ、強いから大丈夫だよ。」
「うん」
  タタタっ
 クロームとツナは走った。
 校舎裏に回ってみた。
「ここなら、大丈夫」
「え??こっ、こんなところ!?」
 そこは、ガラクタの山。
「どうやって??」
「ここ」
 クロームが指差すのは、目立たないところで、隠し扉だった。
「こ...こんな所あったんだ」
「うん。私が見つけたの」
「あ、相手見っけ♪」
「え、M・M!?」
 M・Mがこっちにきた。
 勿論、あのクラリネットを持っている。
            続く!!

|

« 金管部日和♪10 | トップページ | 春だ!桜咲く季節だ! »

χ:;:夢☆小説:;:χ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525144/10776493

この記事へのトラックバック一覧です: Vongola☆幻想 第1楽章:

« 金管部日和♪10 | トップページ | 春だ!桜咲く季節だ! »