« ちゃおっス!! | トップページ | 第2回アンケート »

2008年3月30日 (日)

Vongola☆幻想 第2楽章 ~10年後の世界~

リング争奪戦終了後、もしもミルフィオーレがボンゴレ狩りをしなかったら―...

 僕は雲雀恭弥。並盛中の風紀委員長。風紀を正すことが仕事だ。
 僕は今、並盛中の屋上で昼寝をしている。
「おーい!!ランボー!!」
「ガハハ!!ランボさんは屋上へ行くんだもんねー!!」
  バタン!!
 ドアが開いて、僕は眼が覚めた。
「コラ!!ラン...ヒィ!!雲雀さん!?す、すみません!!」
「ねぇ、君、何で牛連れて来てるの??」
「す...すみません」
「ガハハ!!ツナ、怒られているもんね!!」
「...2匹、咬み殺す」
  ドカン!!バキ!!
「ら...ランボ?!大丈夫か?!」
「う...うぅ...が・ま・ん゛~~」
「ランボ!!10年バズーカは駄目だ!!」
  ズカン!!
 僕は、10年バズーカってやつに撃たれた。
「な...何...ここ...」
 突然変な所に飛ばされて、さっきいた屋上じゃなく、森の中にいた。
「お...お前...ヒバリか?!」
 誰かが来て話した。
「誰??そして何か用??」
「何言ってるんだよ!!俺だよ」
「は??俺々サギ??咬み殺...」
「ははっ!!俺だよ!!山本!!」
「嘘!!山本はそんなに大きくない!!僕より8㌢しか差はないよ!!」
「ん~??何かちっせー!!おもしれー!!アジト来いよ!!」
「は??何言ってんの??」
 はぁ...何この人...意味解んない...
「あ、これ、知ってるよな!!」
「何そのリング...」
「Vongolaリングだ!!忘れたのか??」
「これと同じやつ??」
「そうそう!!」
「へー...」
「お前、10年前から来たのか??」
「さぁね」
「じゃ、アジトに連れて行ってやるから!!」
「ついて行けばいいんでしょ??」
「じゃ、出発~!!」
    続くよo

|

« ちゃおっス!! | トップページ | 第2回アンケート »

χ:;:夢☆小説:;:χ」カテゴリの記事

コメント

「俺々サギ」と「8㌢しか差はないよ」のとこで吹いたw  
続き楽しみにしてますw

投稿: 恭弥 | 2008年3月30日 (日) 22時51分

恭弥s>コメント有り難う御座います!「俺々サギ」と「8㌢しか差はないよ」は、ウケ狙いで書いてみましたww

投稿: | 2008年3月31日 (月) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525144/11982049

この記事へのトラックバック一覧です: Vongola☆幻想 第2楽章 ~10年後の世界~:

« ちゃおっス!! | トップページ | 第2回アンケート »