« クフフ... | トップページ | この想い(詩) »

2008年4月 3日 (木)

Vongola☆幻想 第2楽章 ~10年後の世界~

「あ、じゃあ、再開します」
「ねぇ、僕のヒバードどこに隠したの??教えなよ!!」
 僕はヒバードのことが心配になった。
「雲雀さん...ヒバードのことなんだけど...実は...」
「何??どうしたの??」
「ここ数日行方不明なんだ...」
「えっ、嘘っ...嘘...でしょ??」
「本当だよ...」
「ヒバード探しに行ってくる」
「えっ、雲雀さん?!」
  バタン!!
 僕はドアを閉めて一目散に探した
「ヒバリー!!」
「山本武...」
「山本でいいよ。それより一緒に探そうぜ...」
「いい...僕、群れるの嫌いだから...」
「じゃ、別々に探そうぜ。月が見えた時間に基地入り口集合な」
「うん」
「じゃ、俺は皆に聞いてみる」
「僕は探すよ」
 話が終わると山本は走って行った
 そうだ、まず並盛中へ行こう
 そこならきっと居るはずだ...
 僕は走った
       続くよ。

|

« クフフ... | トップページ | この想い(詩) »

χ:;:夢☆小説:;:χ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525144/12213594

この記事へのトラックバック一覧です: Vongola☆幻想 第2楽章 ~10年後の世界~:

« クフフ... | トップページ | この想い(詩) »