« バトン回ってきました | トップページ | グダグダライフ((笑 »

2008年9月18日 (木)

Vongola☆幻想 第4楽章 ~史上最悪最強のノート~

 朝、リボーンが歩いているとすごいものが手に入った。
「ん??これは...奴隷ノート??デスノのパロじゃねーのか??これ」((笑
 リボーンは奴隷ノートをゲットした!!((←ポケモン風ww
 ここで使い方を説明が書いてあった↓

 所有者キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 このノートはまぁ、簡単に説明するけどさぁ、○○が△△に××するってゆーアレだ。
 何だっけ...あれだよ。罰ゲームみたいなやつ。
 ちなみにふざけスギのやつとかもできんじゃね??やってみww
 このノートをほかの奴に回すとお前はもう使えなくなるぜwww((たぶんな
 飽きたんなら回せ((笑 ま、嘘だと思うならやってみ。

 

 と、曖昧に書いてあった。
「ふっ...雲雀使ってやってみっか」
 と、言うことで書いた。
 内容は、{屋上で雲雀がディーノに「好きだ」と言う((笑}だ。
 書き終わったとき
「ただいまー」
 ツナが帰ってきた。
「ツナ、学校に行くぞ」
「何でだよ」
「じゃねーとネッチョリ勉強が待ってるぞ」
「ネッチョリは嫌だ」
「じゃ、いくぞ」

  その頃、この話の主人公の雲雀は携帯でディーノを呼び出していた。
「ねぇ、今すぐ屋上来てよね」
『は??何でだよ??』
「関係ないでしょ。咬み殺すよ??」
『わーったよ』
  プツン
 携帯を切った。
「何で僕、こんな事言ったんだろ...」

 

ツナとリボーンはその頃学校の門を通っていたっぽいよ。

     続く(んじゃね??)

|

« バトン回ってきました | トップページ | グダグダライフ((笑 »

χ:;:夢☆小説:;:χ」カテゴリの記事

コメント

骸チャーン(◎´∀`)ノ
いいよ~!!
すごくいいー!!
感動~!!
続き待ってるよ!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
それじゃ!

投稿: | 2008年9月19日 (金) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/525144/23834724

この記事へのトラックバック一覧です: Vongola☆幻想 第4楽章 ~史上最悪最強のノート~:

« バトン回ってきました | トップページ | グダグダライフ((笑 »